医学部専門の予備校で学ぶ

定期的にメンタルケアも行いながら本番まで良い状態を保つといい

医学部 予備校 : 医学部・獣医学部受験は専門予備校のIMU(アイエムユー)

医学部を目指すときは過去の情報をチェックする必要があるかもしれません。
目指す場所によって出題範囲に違いがあることも珍しくないので、過去の傾向から対策した方が勉強効率がアップすることが多いです。
また試験問題に特徴があるところだと予想外の内容で回答まで時間がかかることもあります。
試験当日に慌てないためにも過去問を積極的に解いて、出題傾向になれるようにした方がいいです。
何度も問題を解いていると癖がわかることもあるので、回答スピードもアップする傾向にあります。
問題を見て慌てないためにも日頃から志望校の過去問に触れるといいかもしれません。
長期戦は精神的なケアも行う必要があるので、リフレッシュできる方法を確保しているとスムースに勉強できる傾向にあります。
計画的に勉強しようとしても途中からモチベーションが維持できないことが少なくないので、自分がリラックスできる方法を見つけるといいかもしれません。
受験は勉強時間だけでなく精神的な部分も影響を与えるため、メリハリのある生活を心がけるといいです。
似たような生活パターンだとやる気が落ちることも珍しくないです。
希望する学校に通うためにもメンタルコントロールにも力をいれて、結果を出すといいでしょう。
定期的にメンタルケアも行いながら本番まで良い状態を保つといいです。

なんで医学部再受験専用の予備校はこんなに値段が高いんだ?
年間500万だと?

不可能\(^o^)/

週2〜3回で月1万くらいでやってくれるとこないかなー

結局いつも調べてる時間が無駄になるだけー

— キャベツ@医学部再受験0から (@kenkended) 2018年9月11日

標に向かって長期間こつこつ勉強するのは意外と難しい特化型の方が効率よく学習できる定期的にメンタルケアも行いながら本番まで良い状態を保つといい